家族写真を撮る際の服装について

2022/07/18 COLUMN

「フォトスタジオで家族写真を撮りたいけど、どんな服装をすればいいかわからない」という人もいるのではないでしょうか。
家族写真というときっちりした服装をしなければならないイメージがあるかもしれませんが、実はそうではないんです。
そこで今回は、家族写真を撮る際の服装について解説していきます。

▼家族写真を撮る際の服装
■フォーマルな衣装
フォーマルな衣装での撮影は、お宮参りや七五三・入学式・成人式などの行事に適しています。
男性は礼服や黒・紺・グレーなどのビジネススーツ、女性は明るい色のセレモニースーツを着るのが良いでしょう。
フォーマルな衣装は、きちんと感を出しながら華やかさをアピールすることができます。

■和装
和装での撮影は、お宮参りや七五三・十三参り・成人式などの行事に適しています。
これらの行事ではお子さんも着物を着るので、家族で和装をすることで統一感のある写真を撮ることができます。
普段家族で着物を着用する機会はほとんどないので、思い出に残る写真になるでしょう。

■カジュアルな衣装
カジュアルな衣装での撮影は、バースデーフォトやニューボーンフォトなどのイベントに適しています。
また、七五三やハーフ成人式の写真をナチュラルな雰囲気で撮りたいという場合でも、カジュアル衣装が好まれます。

▼まとめ
家族写真を撮る際の服装は、フォーマルな衣装・和装・カジュアルな衣装から選ぶことができます。
服装によって違った雰囲気の写真になるので、行事に合わせて服装を選ぶことが大切です。